2006年08月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 関東停電(08/14)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

関東停電

2006.08.14(13:25)
今朝、関東一円で大々的に停電が発生。
暑いなか、夏休みを楽しんでいらっしゃる方も大変だったと
思います(小さいお子さん連れの方の苦労が目に浮かびます・涙)
しかも、発生時刻はちょうど通勤時間帯。
お盆休みでなかったら“首都圏大パニック”だったでしょう。
「すわ、テロか!?」と通勤電車のなかで青くなった方も
いらしたのではないでしょうか。
原因は脱力系の事でしたね。良かったのか悪かったのか……。

ちなみに、のんきな我が家は
私「ちょっとー、エアコン切れてない? あっつぅ~」
 「空気清浄機も切れてんねんけど。鼻水が滝のようやわー」
ダンナ「あれ? でもブレーカー落ちてないよ??」
  「他の家電は無事っぽいし、なんだろうねぇ」
私「寝室だけ停電? んなバカな(苦笑)」

……いえいえ、寝室どころか関東広域の話ですから!!
遅めの出勤だったダンナが駅の電光掲示板でようやく
知ったという。ミンガモ家、どんくさすぎです。
何かあった時は真っ先に死ぬな、と思いました。
TVが嫌いなので普段はつけていないのですが
これから朝のニュースくらい見ようと思いました。

---
それにしても、真夏の停電。
これこそ私が最も恐れている事態なのですが
遂に現実のものとなってしまいました---。
「停電。起こるときは、やっぱり起こる」

暑さに極端に弱い狼犬のブリッツェン、
自分で体温調節ができないコーンスネークのチルダ。
この2種類の動物を養う者として
真夏の停電はイコール“即、命取り”と恐れていたのです。

幸いにも気温の上がりきらない朝方だったこと、
飼い主が一緒にいられる時間だったことで
大事には至りませんでしたが
これが真夏の午後で、家族全員外出中のことだったら……
考えるだけでゾッとします。
一度、暑さ対策にとブリに凍らせたペットボトルを
抱かせてみようと目論んだことがありましたが、
ボトルを齧って誤飲事故になりそうだったのでやめました。

ペットを飼っているみなさん、
エアコンが使えないときの対策でお勧めがありましたら
ぜひぜひご教授ください。

---
停電時間が少し長めだったので、何となく冷蔵・冷凍庫の
食材の痛みが気になります。(氷が解けていなかったので
大丈夫とは思いますが、気分的に。)
そこで、温存していた牛スジ肉を調理することにしました。


暑い


夏場の調理は暑いです(涙 でもがんばる。
夏ばてバリバリなミンガモ夫妻なので
どうにか復活するためにがんばります。



スジ煮のような“安いしテクニックは要らないけれど
時間と手間が要る”料理を作っていると
しみじみ「私って専業主婦になったのだわー」と実感します。
専業主婦になってもう6年目なのですが
“専業主婦への憧れ”を持っていた期間が長かったので
イマイチ実感が湧かないという。

フルタイム(どころか徹夜当たり前)の仕事から
専業主婦にシフトした頃は、
毎日ひとりぼっちで誰とも会話せず過ごすのが辛くて
かーなーり気鬱になりました(今でもそうかもね)。
私は寂しがりやのウサギなので(ちっともそうは見えませんが)。

けれども、手のかかる料理をしているときだけは
何となく今の自分の立場に納得できるような気がします。
専業主婦ゆえにできる仕事~料理~を黙々とこなす自分に納得。
単に食いしん坊なだけでは? というツッコミは却下します(笑
スポンサーサイト

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

ミンガモ

  • Author:ミンガモ
  • 狼犬・ブリッツェンと蛇と魚、そしてコドモの織り成すドタバタ悲喜劇な日常を、母の視点から淡々と語ります。2009年秋から2ニャンコが加わり、一層にぎやかになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。