スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

平常心を保つ

2007.01.13(18:40)
30歳を過ぎて以来、病気のデパートのような体調が続いている私ですが
昨年秋頃から新たな病気の疑いが持ち上がり
いろいろと検査を受けておりました。

で、本日その結果を聞きに病院へ。
診察室に入った途端、

腫瘍ですねー」


しゅよう……。

この次の院長先生の台詞、
「でも良性でしたから心配ありませんよ」
まで、わずか数秒だったと思いますが
“腫瘍”だと聞いた私の目の前はまっしろになり、
頭の中はいろんなことがグルグルと回りました。
走馬灯とは、まさにコレ。


「娘はまだ小さい、ダンナも働き盛りだ。家の購入予定は?
そして、ブリは、チルダは、ケパレーは?
私が世話を一手に引き受けている動物達は?
何もかもどうする? どうなる??


私の父をはじめ、身内には数人癌を患った人がいるため
ある程度の覚悟はできていたつもり、心の整理はできていた
つもり……だったのですが。いざ、現実をつきつけられると
平常心を保つことは難しいのだと思い知らされました。


「もう少し大きかったら手術で摘出することを薦めるんだけどねー」

また手術ですか……? モウタクサンダ
(そもそも、3歳児がいるのに
入院2週間+術後1ヵ月間の“絶対安静の自宅療養”なんて
有り得ません。両家の親に手伝っていただくのもカンベンだ)

嫌なことに、私の診断された病気は
「どうしてこのような症状が起こるのかは未だに明らかにはされていません。」
だそうで。「一部に癌が含まれることもある」とかで、嫌過ぎるーーー
とりあえずのところは経過観察に留まるという結果になりました。

有名専門病院だけあって、いつ行っても激込みです。
病院待合室はまるで欠航便が出た成田空港ロビーのよう。
しかも、立地が表参道! なのでそれなりに小奇麗な格好も
しなくてはならない面倒クサイし、通院もひと仕事です。
でも頑張って治すぞー。<何をもって治ったと診断されるのかは不明ですが

早期に異常を発見してくださった主婦検診の担当医師さま、
早急に紹介状を書いてくださったホームドクターのU先生
(U先生は偶然にも紹介先病院院長先生の後輩とのこと)、
子守をフォローしてくれているダンナ……
みなさん、ありがとうございます

こんな衝撃的な一日を過ごした私の「今後の目標」。
・(いつも思う事ですが)家中の掃除をきちんとしておく。
・何がどこにあるか、ダンナに伝えられるようにリスト化しておく。
・動物達の世話の引継ぎをスムーズにする。
・長期不在時(または死後)に他人に見られて困るものは隠滅(笑)する

心置きなく家を離れられる環境を作っておかなくては!
と決意? を新たにした出来事でした。
スポンサーサイト

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
<<最近の悩み事 | ホームへ | 謹賀新年>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/14 00:28】 | # | [edit]
びっくりですね。
うまく書けないけど、良性とのことでちょっと安心しました。
早く治るよう京都から祈ってます。
おだいじに。
【2007/01/14 04:18】 | 38K #- | [edit]
お体の方大丈夫ですか?
ホント病気っていつくるかわからないですね
自分は平気って思いますけど
やっぱ子供&ペットが残されると思うと・・・・・・・。
うちの旦那さんは何も出来ない人なので
【2007/01/14 12:19】 | せちゅ #QXRaNfI. | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/14 16:15】 | # | [edit]
無事に治るといいです。自分も同じ立場なら背負うものは少ないけどやっぱり真っ白でしょう。
病気にかかわらず身辺を整理しておくことは大切ですよね。経過おしえてくださいね。
【2007/01/14 17:31】 | じゅん田 #- | [edit]
ォイォイ
大丈夫ですか?今具合は?
かなりびっくりしてPCに向かって「え??」って
叫んじゃったよ。

大丈夫、良性なんだもん。
また経過教えてね。
連絡ちょうだいね。
【2007/01/17 15:23】 | Apimama #UbCtKfmc | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mingamo.blog9.fc2.com/tb.php/123-4823a636
| ホームへ |
プロフィール

ミンガモ

  • Author:ミンガモ
  • 狼犬・ブリッツェンと蛇と魚、そしてコドモの織り成すドタバタ悲喜劇な日常を、母の視点から淡々と語ります。2009年秋から2ニャンコが加わり、一層にぎやかになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。