スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

節分

2008.02.04(14:38)
昨日、東京は朝から雪、雪、雪!
雪大好きな私と娘は朝からおおはしゃぎでした。
ダンナは「寒いから雪は嫌い」だそうです。つまらん。

終日どんよりと雪雲が。家の前の景色も薄暗い感じです。
080203_153727.jpg


が、子供(と私)は全然気にしません。寒さもノープロブレム。
yuki.jpg

「さあ、遊び&買い物にいこー!」
やる気満々です。

---
買い物から帰ると、夕食の準備。
節分ということで太巻き製作です。
080203_204611.jpg

娘は酢飯作りをお手伝い。すし作りに興味深々でした。

さて、お味は?
080203_210038.jpg

この顔から想像してみてください(笑)
すごい食べっぷりでした。

今年は娘も4歳になり、誤飲の心配もないだろうということで
家で初めて豆まきをやりました。
マンションなので玄関から外にまいた豆はすぐに撤収、窓からの豆まきは自粛。
マンション住まいだと、なかなか風習通りの豆まきはできませんね~。

豆まきの後、子供はお楽しみの「年の数だけ豆を食べる」時間。
なぜか一生懸命ハシを使って食べようとする娘。
080203_211326.jpg

私が小さい頃、ハシの練習をさせられたことを思い出しました。


そんな私たちを見ているブリッツェン。
080202_111351.jpg

「オレにもちょうだい」

ということで、ブリにはゴハンに年の数だけ豆をのせてやりました。
ハグハグいって食べていました。よほどおいしかったらしい。

---
普段暖房をつけないミンガモ家ですが、さすがに昨日は寒かった!
今使っているオイルヒーターがダメになってきたので
今度買い換えるなら、とパネルヒーターを検討しています。

    

今どきはいろいろあるのですね(驚)
一昔前は年配の方がトイレか脱衣所に設置するもの、というイメージでしたが
今やインテリア性も高くてリビングに置いても全く違和感がないものが多い!

ファンヒーターと違って音が出ないし、
オイルヒーターのように場所をとらない薄さが魅力。
機械音に敏感なブリにも、狭い我が家の家庭事情にも優しい
暖房器具ということでピッタリかな、なんて。
薄くてすっきりデザインゆえにホコリが溜まらないということも重要ポイント。
何といっても換毛期真っ只中のブリ抜け毛を蹴散らして子供が走り回るので
私のハウスダスト対策&掃除労力の軽減対策として真面目に購入したいです。
スポンサーサイト

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
<<午睡 | ホームへ | 許し難い行為……>>
コメント
娘ちゃまかわいい~(v-10 うちはパネルヒーター派ですよ(^^)
昔オイルヒーター使ってたけど、掃除面(あの取れない位置にホコリ)の心配がないのでらくちんですv-238
【2008/02/04 19:56】 | 容 #- | [edit]
うちの新入り猫も福豆を食べてました。なんでもたべてみたいようです。
私もパネルヒーターはトイレとおもっていました。通販生活にいろいろありますよね。でも高くて。光熱費はどうなんでしょう。うちは今のところ石油ストーブです。

昼間は日がでているとかなり暖かいので扉は締め切ってカーテン開け放して部屋をあたためています。すごくお得です。
【2008/02/05 10:46】 | じゅん田 #- | [edit]
容さん
娘、すごいほっぺたしてるでしょ?(笑)
「そんなにいっぺんに頬張らないで……」の声を無視して
恵方巻きに思いっきりかぶりついていました。
容さんはパネルヒーターを愛用なさっているんですね!
そう、掃除がラクというところにとても魅力を感じます~

じゅん田
新入り猫さんがいるんですか? (猫さんは現在三頭?)
猫も福豆を食べるとは意外でした。

パネルヒーター、最近は価格もデザインも相当こなれているようですね。
光熱費は確かに気になります(オイルヒーターがとても高くつくので)が
家で留守番をする動物たちのことや子供のいたずらを考えると
安全性のより高そうなパネルヒーターに気持ちが傾きます。
一番エコなのはお日様の力を借りての自然暖房ですね!
【2008/02/05 13:44】 | ミンガモ #bMCV.Ml6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mingamo.blog9.fc2.com/tb.php/160-14d8369d
| ホームへ |
プロフィール

ミンガモ

  • Author:ミンガモ
  • 狼犬・ブリッツェンと蛇と魚、そしてコドモの織り成すドタバタ悲喜劇な日常を、母の視点から淡々と語ります。2009年秋から2ニャンコが加わり、一層にぎやかになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。