スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

暑かったから

2005.08.02(14:42)
今朝は一家揃って寝坊のためダンナはブリの朝散歩に行けず。
しかたなく、私が連れて行きました。

娘の保育園から帰宅してからになったので
うす曇とはいえ、暑い。暑すぎです。
「足場が悪いからヤなんだけどな~」と思いつつ、
湿地帯状態の近所の渓谷(徒歩3分)に行ってきました。

普段と違う散歩コースに大興奮のブリッツェン。
しかも散歩中ずっと涼しいとくれば、バテもこず興奮が収まりません。

散歩ナシで出かけていったダンナの後姿をボーゼンと
見送っていた犬と同じ犬とは思えないほど生き生きとしたブリ。
興奮が絶頂に達したとき、

「ムッヒョォ~! 俺は楽しいぜぇ~~!!」


と、イキナリ眼下の川にザブーン!


油断しました……。まさか、飛び込むとは思わなんだ。
リードの長さ一杯のところでおおはしゃぎです。

「ゴラァァ! イケナイっ! はよ上がって来いっ!!」


静かな渓谷に響き渡る私の怒号。
ああ、ほとんど人通りのない平日の昼間でよかった。
(観光名所なので、休日はけっこうな人出があります)

「ハイハイッ! オカンの言う通りに~」

川の中からビョ~ンと垂直に飛び上がって
私のもとへ「ツケ」をしたのはよいが……
アタシのジーパンとスニーカーはびしょ濡れだよっ。

こうなってしまってはもう同じ事だと諦め、
もう少し操作しやすい場所に移動して
心ゆくまで水遊びさせてやりました。


「うがーっ! 楽しいんじゃーい!」

シャワーやシャンプーは大嫌いなくせに、
海も川も怖がらず、水遊びは大好きなブリッツェン。
リードを放したことがないので何ともいえませんが、
狼犬は意外と泳ぎも得意なのかも知れませんね。
うーむ、一度ブリッツェンの犬掻き姿を見てみたい。
スポンサーサイト

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
<<クスリ | ホームへ | コドモ、2歳>>
コメント
私も見たい。あの渓谷じゃ浅すぎる。
【2005/08/03 23:06】 | HAL'S MOM #M6vgACN. | [edit]
9月になったら、公園の仲間に声をかけて海(油壷)へ行こうと思います。ブリ君もぜひご一緒しましょう。
【2005/08/05 12:23】 | hal's dad #- | [edit]
うらやましー。ぶりつんうれしそー。

うちの新入りたまちゃん(ペルシャ1歳)が背中に湿疹できたのを掻きすぎて血だらけになっていたのでいつもの動物のお医者さんにきてもらいました。

かなり痒いらしかったけど軟膏みたいの塗ってもらってちょっと落ち着きました。

で先生曰く、最近犬の熱中症多いらしいよ。先生も若いころ戦争中に匍匐前進してて熱中症になり気が付いたら陸軍病院に寝かされてたらしい。。。今でもそのことを思い出すと恐ろしいって。

だからあの渓谷みたいな環境が近くにあって本当よかったね。お散歩には気をつけて!
【2005/08/06 16:23】 | じゅん田 #- | [edit]
みなさん、レスが遅れてすみません。

>HAL'S MOM さん
海川に比べれば、あの渓谷はブリにとっては
「子供プール」の浅さですものね。
泳ぐより“どぶる”(川の水に入ってジャブジャブ歩く、
遊ぶことを意味する方言)という感じです。
(ていうか、渓谷の川に犬は入って良いのか疑問……)

>hal's dad さん
海行き計画素敵ですー! ぜひ参加させてください。
しかし、油壺という地名はすごいですね。
海の表面が油で虹色な様子を想像をしてしまいました(笑)

>じゅん田
ニャン’sに新入りが!? じゅん田家は猫屋敷状態か!?
(人のこと言えないか。ウチも動物園状態に近いし)
たまちゃん、早く良くなるといいね。痒いのって痛いよりしんどいもん。

ブリも仔犬のときに熱中症になりかけた苦い思い出があるので
暑さにはメチャクチャ気を使いますわー。朝に弱いミンガモ家にとって
涼しい渓谷で散歩できるのは、夏には本当に助かる。
緑の木々、水の流れ、残された貴重な自然に心から感謝です。
【2005/08/10 16:26】 | ミンガモ #bMCV.Ml6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mingamo.blog9.fc2.com/tb.php/19-691a2343
| ホームへ |
プロフィール

ミンガモ

  • Author:ミンガモ
  • 狼犬・ブリッツェンと蛇と魚、そしてコドモの織り成すドタバタ悲喜劇な日常を、母の視点から淡々と語ります。2009年秋から2ニャンコが加わり、一層にぎやかになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。