スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

お部屋のそうじ

2008.04.08(16:11)
今日は来客のため、いつもよりちょっと真面目にそうじ
来客には関係ないけど、はずみがついたので
ついでにヘビ&ブリッツェンの部屋もそうじ。

そうじついでにチルダとちょっと遊んでみる。
(ケパレーは遊ぶどころか掃除の時点で
いきなり跳びかかって噛みにきました。
尻尾バチバチの超威嚇体制なのでそっとしとく)

tilde0408b.jpg
「ホントは掃除されるの、イヤなのよ」
ヘビ的には部屋をいじられるのはストレスらしい。

tilde0408a.jpg
脱皮前なのでちょっぴり色がくすんでます。


ヘビと戯れているとブリッツェンのご機嫌がナナメに。
しょーがないなと構いにいくと
よっこらせ、とアゴ乗せで捕まってしまいました。

bli0408a.jpg
「ヘビばっかり構ってる。あいつらズルイ」

bli0408b.jpg
「おかーさんはオレのんやもん」
……なーんて言ってくれると嬉しいなぁ(笑)
実際は
アゴ枕がないとしっくりこないんだよねー」
位にしか思われていないと思う(哀

---
我が家のそうじ、基本は「界面活性剤を使わない」ことが目標。
そんな訳でセッケン・重曹・クエン酸をベースに
場合によっては柑橘類の皮や食酢、
エッセンシャルオイル、塩など生活周りの物も使います。
ナチュラルでオサレ~に拘るから! ……ではなく(笑)
簡単・安価・安心だから、に尽きます。毎日の事ですからね。
二度拭きは面倒だし、子供や動物がいるので舐めたら困る。
だから上記のラインナップになりました。
洋の東西を問わず昔から使われてきた方法は
(合成洗剤ほどではなくとも)効き目は確かです。
原理を調べてみれば、掃除に関しては
酸性・アルカリ性の反応を利用しているとのことなので納得。
掃除といい、料理といい、家事は化学だ! と思います(笑)
↑自然科学大好きな女


市販の洗剤類をほとんど使わない私が
唯一愛用しているのはオレンジエックス
 

合成洗剤に入っている香料の“いかにも”な匂いは
正直苦手だけれどこれは気にならないし、
濃度の調整が可能なので利用範囲が広い。経済的。便利。
部屋の掃除はもちろん、ブリのバリケン掃除や
ブリッツェン関係の布類の洗濯にも使っています。

あとは、ワックス剤を今使っているものから
AUROのフロアー用ワックスに替えたいです。



面倒くさいけど、そうじは好き。
スポンサーサイト

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
<<一歩前進 | ホームへ | 製作中の足元では>>
コメント
私も『重曹・石鹸・クエン酸 ピカピカ掃除&洗濯術』って本を参考にしながらナチュラルな生活をしておりますが、最近ドイツ生まれのFroschってのも買ってみました。
でもオレンジエックスすごい!
シャンプーや耳掃除もOKなんですね。
今度買ってみます。
【2008/04/13 02:24】 | クリママ #- | [edit]
クリママさん
クリママさんはアロマな人だから、
重曹ユーザーだと思っていました!
Froschってカエルのラベルのですよね?
ラベル可愛さに買おうとしたことが
ありますが(笑)高くて断念~
Froschの使い心地も教えてください^^
【2008/04/14 17:38】 | ミンガモ #bMCV.Ml6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mingamo.blog9.fc2.com/tb.php/190-2deb0c35
| ホームへ |
プロフィール

ミンガモ

  • Author:ミンガモ
  • 狼犬・ブリッツェンと蛇と魚、そしてコドモの織り成すドタバタ悲喜劇な日常を、母の視点から淡々と語ります。2009年秋から2ニャンコが加わり、一層にぎやかになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。