スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

うぇるかむ♪

2005.04.28(10:38)
今日はダンナの誕生日です。
本日をもって、彼もついに30歳。愉快愉快。
Welcome to 三十路ワールド!

本当なら日付変更と同時に上記セリフでお祝いしてあげようと思っていたのに、私はコドモの寝かしつけで不覚にもコドモと一緒に寝てしまったのでした(^^;

今日はお祝い! のハズが、明日からの不在(ダンナ実家に数日帰省してきます)のために冷蔵庫の始末をしなくてはなりません。故に晩餐はチャーハン(赤面)
さすがにこれでは何なので、バースデーケーキのかわりにダンナ大好物の焼きプリンを特大版で作ろうと思います。

30台になったダンナには、もう少し体を厭って欲しいと心から思います。
スポンサーサイト

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
<<新入り | ホームへ | 早速登録>>
コメント
ご主人若いのね。
うちは今年厄年。彼は新年早々入院しましたよ。
【2009/12/02 22:45】 | 笑子 #- | [edit]
笑子さん
ダンナは5学年下です。一緒に外出しても私のほうがすぐバテたりして体力の違いを感じる……orz
ご主人は年上の方なんですね。何となくわかるような気がしました。落ち着いたご夫婦なんでしょうね。
【2009/12/25 10:50】 | ミンガモ #bMCV.Ml6 | [edit]
うちは4歳年上で、今年厄年でした。

1月に室内犬を飼おうと思ってて、娘の試験が終わってから知り合いにプードルを譲り受ける予定だったのですが、娘の試験の前日主人が入院してしまって、娘の試験結果はさんざん、プードルを飼うことも、上海まで見舞いに来た姑に大反対され、飼えませんでした、、、。

その後マンションの野良猫を餌付けしていたのですが、夏ごろになると、野良猫が数10匹以上にもなってしまい、月の餌代も大変な金額になってしまい、しかも白い目で見るマンションの住人もいたので、餌付けをやめました。
今では一匹もいなくなっちゃったのが、かわいそうでかわいそうで、心が痛みます、、、。
【2009/12/25 13:47】 | 笑子 #- | [edit]
そんなことがあったとは……ツライことが重なってしまったのですね。重なる時は重なりますものね。
そちらの国では家族の結び付きが強い&年長者は絶対、という印象があります。お姑さんの大反対があると突っぱねるのも難しいでしょうね。
私の両親は動物嫌いなうえ猫には悪感情を持っているので、私も猫を迎えるには随分悩みました。

上海にも野良猫がいるのですか? 中国には野良犬や野良猫はいない、と聞いていたので驚きました。それと、笑子さんが動物好きというのも初めて伺ったような。学生時代はあまり動物に興味がないといった印象だったので意外に感じました(すみません)。
【2009/12/25 19:33】 | ミンガモ #bMCV.Ml6 | [edit]
まず小学校のとき3回インコを飼いました。
3回目に飼ったインコが死んだときにはインコを飼うのをやめました。

中学に入って猫を飼いましたが、逃げ出して隣家に居ついてしまい、その後犬を飼いました。
ところが、大学に入学するころ、両親の住まいが犬を飼えない環境になってしまったので、6年間飼った犬を手放すことになりました。
それが、あまりに悲しくってトラウマになり、一生動物を飼わないと決めました。

なのに昨年末、知り合い宅で出会ったプードルはあまりにも私になついて、帰宅した後もその子のことがずっと気になり、知り合いに相談したら、譲ってくれるとのこと。
友人宅では、その犬は1平方メートルのシャワー室に放置状態なのです、今でも、、、。
本来なら年始にもらいうけるはずだったのに、、、。

上海は自宅にトイレもないような家が集まった路地であれば雑種がごろごろしてますよ。
お城のような家に住んでいる人も少なくないのに、今にも崩れそうな家に住んでいる人も少なくないんですよね。
野良犬の方は危険だから保健所が気をつけているようだから、それほどみかけません。
野良猫の方は、食べている人もいるんじゃないじゃないかな。
【2009/12/26 12:11】 | 笑子 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mingamo.blog9.fc2.com/tb.php/2-c4f8e9bb
| ホームへ |
プロフィール

ミンガモ

  • Author:ミンガモ
  • 狼犬・ブリッツェンと蛇と魚、そしてコドモの織り成すドタバタ悲喜劇な日常を、母の視点から淡々と語ります。2009年秋から2ニャンコが加わり、一層にぎやかになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。