スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

帰省

2005.09.06(13:07)
9/3、4の1泊2日でダンナ実家に帰省してきました。
短い期間だったことも手伝ってか、爺婆フィーバーっぷりは
健在……いや、拍車がかかっていたような。
2歳児の生活サイクルと爺婆のそれとはまるっきり違うため、
良かれ、としてくださった遠出も
娘的には「眠いんじゃーーー!」のグズり泣きで、
母は困ってしまいました。
ともあれ、キョーレツな体験も含みつつ
概ねのところで楽しんで参りました。
ナシ狩りや田んぼ歩き、広~い芝生広場で駆けずり回る等々。
義父母さん、お世話になりました。

遠出先の“道の駅(地場産買い物市場)”の隅っこにあった古物市。
バカ安生果に群がる奥様方を尻目に、私は古物市に夢中でした。

トンボの灯篭。同じシリーズに金魚もありました。
しかし、底は抜けるものの蝋燭を挿す部分がなかった……。
tombo.jpg

渋いんだか安っぽいんだかわからないところが、またイイ!

こちらは鯉モチーフのガラス鉢。


おそらくは小さめの金魚鉢? ベタやアカヒレなら飼育できそう。
カパッと開いただらしない口元に激しく惹かれます。


いつもシンプル(殺風景だとも)で飾り物に目もくれない女、
というイメージが強い私ですが、雑貨自体は大好きです。
それも妙なテイストのもの。
が、「住まいに合うか」「置き場所はあるか」を考えると
なかなか買うところまでいかない。それだけです。
賃貸から持ち家になった暁にはおそらく、
上記のような雑貨を買い漁ることになると思います。


辺鄙な地方の古物市なだけに、お値段は破格でした。
ほかにもたくさん買い漁りたい衝動をどうにかこらえ、
グズる娘に負けて涙ながらにその場を去りました。

次回の帰省の際「どこに行きたい?」って聞かれたら
真っ先に「○園の道の駅!」と答えてここに来よう。
スポンサーサイト

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
<<ついてない1日 | ホームへ | 慎ましく>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mingamo.blog9.fc2.com/tb.php/29-a7a4365a
| ホームへ |
プロフィール

ミンガモ

  • Author:ミンガモ
  • 狼犬・ブリッツェンと蛇と魚、そしてコドモの織り成すドタバタ悲喜劇な日常を、母の視点から淡々と語ります。2009年秋から2ニャンコが加わり、一層にぎやかになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。