スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

久々に

2010.06.17(16:11)
映画を観てきました。
映画館に行くのなんて何年ぶりだろう?
10年以上行ってなかった気がする。

今日は阿佐ヶ谷までお出かけ。
100617_101344.jpg
行き先はこちら、ラピュタ阿佐ヶ谷
新しくてこじんまりしてあったかい。
とっても居心地のよい映画館です。


『昭和の銀幕に輝くヒロイン 岸田今日子』
という催しで上映されていた
『肉体の学校(1965年作品)』が今日のお目当て。
100617_142206.jpg

モノクロ映画なのですが、これがもう息を呑むほどの出来。
半世紀近く昔の作品とは思えないクオリティ!
人物描写、照明、カメラワーク、美術、どれをとっても
素晴らしく美しい。95分があっという間でした。
男女間の恋愛を濃く濃く描いた作品でもあるため
ベッドシーンも頻繁に登場しますが
当時制限があったであろう描写のなかで
これほど美しく匂い立つような画を描けるとは……。
モノクロゆえの表現というか美を堪能しました。

ちなみに、主演は故・岸田今日子さん。
岸田さんの演技の妙を味わえる作品。そして私は
岸田さん演じる妙子にどっぷり感情移入しました。
恋に墜ち、溺れていくその心の揺れ動く様、
浅はかな駆け引き、そうせざるを得ない心の裡。
映画館の座席から、若い日の恋に一生懸命だった
私自身を第三者の目で見ているような気分でした。

相手役を演ずるのは当時29歳の山崎努氏。
恋する女に対する男の優越感、残酷さ、傲岸不遜な態度、
子供っぽさ、可愛さ、そして哀れさを若き日の
山崎氏が弾けんばかりの演技で体現しています。


山崎さんって、どうしてこんなにカッコイイんでしょう。
彼ほど女の“征服されたい”欲をかきたてる俳優さんは
いないんじゃないでしょうか。
野生的で、ギラギラしていて、素っ気なくて、残酷で。
でもふとした時に優しい。妙に色っぽい。セクシーです。
若いときから今に至るまで、その魅力は変わりません。
本当に希少で稀有な俳優さんだと思います。
蛇足ですが今日の映画を見ているときに時々
「あ、鉄(=念仏の鉄)だ」と思うことがありました。
ちょっとした言い回しや声、所作に特徴が出るんですよね。


肉体の学校05
山崎さんを「男前じゃないけどカッコイイよね」と
言うかたが非常に多いのが気になります。
見よ!! 十分男前なんだよ!!!!



残念なことにこの作品、VHS・DVD化されていません。
強く強くデジタル化されることを望みます。
販売されたら真っ先に買う。永久保存版にする。
CSで放映されるのもずいぶん先の話でしょうから
それまで待てない私は今週もう一度阿佐ヶ谷まで
足を伸ばして映画館で観て来ます!!


正直三島由紀夫を毛嫌いしていた私。
だから三島作品というだけで食指が動かなかったのですが
食わず嫌いはやっぱりよろしくないと痛感。てか、好みドストライク。
こんなに昔から世相を読み取っていた三島由紀夫ってやっぱりスゴイ。


スポンサーサイト

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
<<ふたりそろって(ヘビ注意) | ホームへ | 入梅はまだかな>>
コメント
阿佐ヶ谷!私が育った街でございますよ。(そんな小洒落た映画館はなかった)
昔の邦画、いいですよね。生々しいのに夢を見させてくれて。
【2010/06/17 22:01】 | 鳥福 #- | [edit]
いい作品は何度見ても、感動や新しい発見をくれますよね。
映画館で見るということもいいですよね~。でも手元にも取っておきたい!
解ります~。
【2010/06/18 15:46】 | ちょび #- | [edit]
鳥福さん
阿佐ヶ谷ラピュタは近年できた映画館のようです(私も最近まで知りませんでした!)。日本映画の巨匠名匠の作品を積極的に上映してくれるそうで、デジタル化されていない作品が見られる貴重な機会を与えてくれる素敵な映画館だと思います。
阿佐ヶ谷はきれいだし、落ち着ける素敵な街ですよね。久々に行ったらすごく拓けた感じがして驚きました。

ちょびさん
感動した作品はしつこいくらいに何度でも見たくなるので、今回の映画がソフト化されていないのが残念でなりません。どうしても見たかったので結局2日後の19日にも映画館に行ってきました。本当、仰るとおり見るたびに新しい発見がありました。でも、映画館の大きなスクリーンで見られたのは本当にラッキーでした! 岸田今日子さん可愛すぎ&山崎努氏のかっこよさは異常です(眩暈
【2010/06/28 23:31】 | ミンガモ #bMCV.Ml6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mingamo.blog9.fc2.com/tb.php/314-3b7bdbad
| ホームへ |
プロフィール

ミンガモ

  • Author:ミンガモ
  • 狼犬・ブリッツェンと蛇と魚、そしてコドモの織り成すドタバタ悲喜劇な日常を、母の視点から淡々と語ります。2009年秋から2ニャンコが加わり、一層にぎやかになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。