スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

娘、動物三昧の休日

2005.11.22(11:51)
晴天の日曜日の朝。
ブリの散歩先の公園で乗馬イベントが開催されていました。
『おうまのおやこ』の歌が大好きな娘、大喜びで奇声を上げまくり。
すると、スタッフさんから「乗ってみる?」と言って頂き、
お言葉に甘えさせていただくことに。ヤッター。


一丁前に乗ってます。キリリ。
先日、仔うさぎに触れることさえできなかった娘が
なぜ馬には乗れるのだろう。馬のほうが巨大で怖いと思うのですが。

さらに、緊張すると「ママー!」と私のくっつき虫になるはずが
私の手を離れてボランティアさん3名に囲まれて
馬の背に乗って公園を2周も回ったことに驚きました。
私はボランティアさんに「お嬢さんは以前も馬に乗ったことがあるの?
初めてであれだけ乗れたら上等だよ」と言われて2度ビックリでした。
(私も一度馬に乗せてもらったことがありますが、馬の背中の上で
揺られながらバランスを取るのが難しく、体中痛くなった覚えが……)

無事、初乗馬を終えた娘に「どうだった?」と感想を聞くとこの通り。
uma01.jpg

「ニコニコよー」だそうです(笑)
乗せてくれたお馬、ポテトちゃんにも
「ポテトちゃん、ありまと」(ぺこり)ですって。
よい経験をさせて頂けて、親子ともに嬉しい朝でした^^

-----
ところで、最近チルダ嬢の食欲が異常に旺盛に。
ここ数日の冷え込みなどお構いなしに、私の姿を見れば
にょろ~んと伸びてきて「ごはんちょうだい」の催促です。
tilde.jpg

この日もシェルターの穴(素焼き鉢の底穴)から登場。
昨日与えたばかりだというのに「おなかが空きましたのよ」

チルダごはんが切れていたので買って来ようとしたら
珍しくもダンナが「ヘビ屋に行くの? オレも行こうかな……」だと!!
  ※ヘビ屋ではありません。エキゾチックアニマル扱い店です
ヘビ嫌いのダンナが自ら言い出すとは驚きでしたが、同行することに。

お店で私と爬虫類担当のスタッフさん(お店の主任さんです)が
熱くヘビ話を語っている間、ダンナは娘と店内見学でした。
ヘビ、大型トカゲ、カメ等々を見ても全く動じない娘……。

そうだっ!(悪魔の思いつき)
“我が家が念願の戸建をgetしたら飼いたいヘビ”をダンナにも
見ておいて貰える良い機会だと思い、主任さんにお願いして
そのヘビさん(スリナムレッドテールボア)に登場して頂きました。
  ※写真は参考画像です。

重さ約3Kg、体長約1.8mという、この種のヘビとしては比較的小柄
(まだ大人になりきっていない年齢のようです)なはずですが
その重量感と圧倒的な存在感に、ダンナは引きまくりでした(やはり)

……しかし。
娘は「ママー、チルダ。チルダよー。」と臆することなく
真っ直ぐに私とヘビに寄ってくるではありませんか(汗
違うよっ。大きさ、チルダの何十倍あると思ってんねん!!

さすがに「ヤバイ(殺傷能力は十分あるヘビなので)」と思い、
主任さんにお願いしてヘビの頭部を押さえて頂き、娘は私がホールドの
万全の体制で、私の腕に巻きついているヘビを触らせて頂くことに。
娘は何のためらいもなく「イイコねー。かーわいい♪」とナデナデ。
主任さんは相当驚いていました。「ま、全く怖がりませんね……」

-----
チルダごはんもgetして、帰途についた私達。
家に帰っても、寝るまでずっと「おうまさん歌ってー」だの
「おっきいヘビ、好きー」「チルダかわいい♪」と
今日会った動物のことばかり話し続ける娘でした。
動物好きなのはいいが、お前を受け止めてくれる男性が現れるか。
娘の将来に少しばかり心配を寄せる母なのでした。
スポンサーサイト

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
<<娘のほしいもの | ホームへ | 健康診断>>
コメント
お馬さん公園乗れたんですねー
子供馬は怖がらないですよね
前に乗る機会があり乗せてもらったのですが
素直に言う事聞いて大人しく乗ってました

チ・・チルダちゃん、メッチャ可愛いーーーー
あんな風にビヨ~ンと伸びてこられたら
ハグハグしたくなってしまいます
可愛いなぁ~~~
つぶらなオメメが最高です♪

【2005/11/22 13:06】 | 刹那 #QXRaNfI. | [edit]
うさぎがさわれなくって馬には乗れる・・
そんな娘さんはやはりミンガモさんの子だなぁ~と私は感じたわ。

そうそう今日の日記でミンガモさんの名前出してしまいましたスミマセン。
リンクはしてないんだけど、記事の中でリンクさせてもらってもいいですか?
【2005/11/23 20:53】 | 満月 #IFdljVkg | [edit]
先日はおじゃましました。

娘はホント可愛いよね。写真もよく撮れてます。
ちょっとアラレちゃんに似てるかなと思いました。

馬。いいかもよ。
うちも子供生まれたら馬に関係する仕事させたいのよね。

盲導馬という馬を育ててる方がいて、それを紹介した本を読みました。
とても小さくて可愛い馬なんだけど、盲導犬と同じ仕事をするのね。
すごく賢くって是非普及させてほしいと思いました。
【2005/11/23 21:10】 | じゅん田 #- | [edit]
わ~、お子さん初めてだ~~。
ママに似てるんだね~。可愛い~~~!
馬も蛇もオオカミも好きな2歳。先が楽しみですぞ!
【2005/11/23 22:06】 | marumarumama #mX.1WWmw | [edit]
刹那さんへ
子供が馬を怖がらないのは、馬のうたが童謡に多いからでしょうか。
大きい馬とポニーがいたのですが、娘は「おうまのおやこ~」と
勝手に親子だと思っていたらしいのです。

チルダ嬢、なかなか良いショットでしょう?<親バカ
ヘビ好きな人だったら、こんなふうに懐かれると
たまらなくカワイイ! と思っちゃいますよね(笑)

満月さんへ
>そんな娘さんはやはりミンガモさんの子だなぁ~
なんですか、それは?(笑) 母子揃ってひねくれてるのかなぁ。

リンクの件、了解です。
トラバ・リンクどちらもOKですのでやっちゃってください^^

満月さんのブログ拝見しました。
“余談”の件、私もよく見聞きします(実姉に言われたこともある)。
私のサイトの『私的見解』にもありますが、そういう人にはズバッと
一言。「生きもの飼うな」ですよねぇ、やっぱり(しみじみ

じゅん田へ
こちらこそありがとう^^ 娘は今や、ミッキー&ミニーに夢中です!
その娘は……アラレちゃん、ですか。
にぎやかに走り回ってるところとかは、特にね(笑

盲導馬の話、初めて聞きました(みのるは知ってたみたい)。
すごいねー! 犬だけがやっている仕事じゃないんだね。
人との関わりが長く、賢くて人を見る能力を持っている馬&犬だから
できる仕事なんだろうかね。(馬って優しいだけじゃなくてとても荒い、
怖い部分も持ってる動物だと聞いたこともある。これも犬と共通するね)

じゅん田はチャンネルと引き出しがいっぱいあって
話していると本当に楽しいし自分も触発されます。また遊ぼうね!

marumarumamaさんへ
そっか、娘はまだご挨拶したことありませんでしたね。こんなです(笑
私とダンナの両方を知る友人は「どっちにも似てる or 似てない」と
微妙な感想を言います。顔の輪郭がホームベース型なのと、
まゆげがゴツイところは間違いなくダンナに似てます(大笑
動物なんでも好きなのは結構なのですが、アニマルコレクターには
したくないので、今から命の大切さや動物との接し方をしっかりと
教えていくように日々精進中です。それにしても娘よ、
好きな動物の傾向がワイルド方向に偏りすぎな気が……^^;
【2005/11/24 11:02】 | ミンガモ #bMCV.Ml6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mingamo.blog9.fc2.com/tb.php/46-436c6fdf
| ホームへ |
プロフィール

ミンガモ

  • Author:ミンガモ
  • 狼犬・ブリッツェンと蛇と魚、そしてコドモの織り成すドタバタ悲喜劇な日常を、母の視点から淡々と語ります。2009年秋から2ニャンコが加わり、一層にぎやかになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。