スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

共食い?

2006.02.04(01:58)
先日は義両親のおかげでいちごと野菜三昧の畑の贅沢をさせて
頂いたのですが、今度は私の実家から思わぬ贈り物をもらいました。

ドーンと届いたのは海の幸。
なんでもブリ(魚の)好きの私へのお裾分け、ということで
実家で購入した10Kgの寒ブリをメインに色々と送ってくれたのでした。

刺身で一番好きな魚は? と聞かれれば、私の場合はダントツで
「ブリ、ハマチ!」です(その次はサバ、アジ、イワシ。
ひかりもの大好きー♪)。
カツオやヒラメのエンガワ、マグロのトロももちろん好きですが
子供の頃から皿鉢料理の刺身では真っ先にブリを食べていました。

さっそく刺身に作って、この日ばかりは早く帰宅してくれたダンナと
舌鼓を打ちました。天然ものとのことで思ったほど脂はきつくなかった
けれど、それでも(運動不足の)私には十分なボリュームでした(^^;

人間チームがおいしく頂いた後は、ブリのごはんです。
しかし、ここしばらく食欲がとんとなかったはずのブリ。
今日は変に目がランランと輝いている……


そんなブリのごはん。本日は特別バージョン『寒ブリ仕様』
皮と血合い部分がメイン(笑)というところがちょっとケチくさい?

いやいや、とんでもない。
見たことがないくらいのガッツキようでした。
ブリが鰤を喰う。共食いやん。


あまりの必死さに、何度撮っても写真がブレる。

うーん、牛肉や鶏肉に飽きる犬が魚にとびつくとは。
鰤を食べるブリを見ていたら、思わず
「鮭を食べるヒグマ」を思い出しました(笑)
スポンサーサイト

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
<<昼間の散歩 | ホームへ | 帰省>>
コメント
ブリちゃん、食欲が出ておいしそうだし・・・私もブリ食べたい =^_^=
今の時期、イチゴがおいしいですよね~♪
この間、イチゴを買ってきました。夜、食べようとしたら銭猫飼い主が一人で食べちゃっていました(--;
【2006/02/04 13:57】 | 銭猫 #YK3S2YpI | [edit]
ミンガモさん、お久しぶりです!
実家が徒歩10分圏内にあったりで、
もちろん特産物なんて素敵なモノは無い私にとって
超羨ましいお話でした。帰省って憧れの響き!
新鮮なブリはさぞ美味しかろう、ブリちゃんや…。
食欲アップで何よりですね!
【2006/02/05 21:59】 | stellinus #- | [edit]
私もぶりだいすき!実はカロリーが高かったから最近は少なめに食べてますが天然ものはカロリーも低めなのですね。いいこと知ったわ。
blitzenよかったね。
【2006/02/07 16:31】 | じゅん田 #- | [edit]
カキコしてくださったみなさん、すみませんです。

>銭猫さん
ブリのムラ食いにはホトホト困っています。
とはいえ、彼なりに必要なセーブをかけているのだろうから
無理強いはできませんよね。
いつもこんなふうに喜んで食べる姿を見たいものです。
イチゴは~……私も大好きな果物なのですが、
最近はちと食傷気味であります(贅沢は重々承知ですけれど

>stellinusさん
ご実家が徒歩圏内とは羨ましいー。
齢30を超えるまでは「親とはできる限り接触したくない」派でしたが
娘ができてから「実家は近いほうがいいかもしれない」と
少しだけ気が変わりました(とはいえ、私は実親とケンカばかりなので
やっぱり距離を置くほうがいいのかも……苦笑)。
「特産物は少し送っても意味がない」と思っているらしく
両家の親からドカン!! と届きます。
stellinusさんが近ければぜひぜひ貰って頂きたいのですが。

>じゅん田
そうなの、天然ものは(白身の魚でも、青魚でも)お高いけど、
身がしまって脂が少ないので安心して食べられるのが良いよね。
養殖ブリとの違いは一口ですぐ判るくらい脂が少ないよ
(しっかり入っているんだけど、くどくないというか)。
ブリッツェンも私も太らなくて丁度よかったかも♪
【2006/02/10 14:12】 | ミンガモ #bMCV.Ml6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mingamo.blog9.fc2.com/tb.php/64-7cb5e51e
| ホームへ |
プロフィール

ミンガモ

  • Author:ミンガモ
  • 狼犬・ブリッツェンと蛇と魚、そしてコドモの織り成すドタバタ悲喜劇な日常を、母の視点から淡々と語ります。2009年秋から2ニャンコが加わり、一層にぎやかになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。