スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

オークション

2006.07.20(17:15)
ちょっとわけあって、身軽になりたいと思う今日この頃。

育児に疲れたーとか自由の身になって一人旅に出たいーなど、
そういう意味の“身軽”とは違い
(いや、正しくは“そういう意味の、なら常日頃から考え中”
だけど、そんなことを言うとあちこちから大変なお叱りを
受けるのでジッと我慢)、文字通りの身軽さ、持ち物を減らしたいのです。

ムーミンシリーズに登場するキャラクター、スナフキンのように、“自分の持ち物はたて笛1本、それだけで今すぐ旅立てる”というのが理想です。

家族、しかも子供&動物連れともなるとなかなか難しいのですが、理想は高く。無駄なものを省きたい!


最近切実に感じるようになったので、某オークションなど利用して、不要なものを処分しようかなー、と思った……のですが。









何て面倒くさいのでしょう

いやぁ、本当に面倒くさい。出品システムの流れを読んだだけでうなだれる。まぁ、慣れなのでしょうけれど。売れたときの送料とか、大物の時はどうやって算出するんだろう? 私、ダイニングテーブルやらベビーカー、果ては自転車まで処分したいと思ったりしてるんですけど。

いっそのこと、自宅でガレージセールやっちゃったほうが早いのかしらん(笑
↑いや、我が家はマンションの一室なのでガレージなんかないから。


某オークションでテキパキと不用品を処分&お金に換金して
らっしゃる奥様がたの情熱と手際には、
すごいなーと単純に感心してしまいます。
私もいつかやろう……。

---
唐突にチルダの写真など。
60センチプラケが随分狭そうに見えるほど成長しました。
でも、やっぱり小さいし細ッこいー(泣
このパターン(キューブモトレー)の個体は小さめだという
話なので、これ以上成長しないかも……と最近諦め気味です。
同胎のコはどんな風に育っているのかな?
チルダはアメリカから来たコなので、その辺りも調べられず、
よく判りません。残念。


つづら折りのようにキレイなとぐろ。
とぐろも丸いだけのパターンではないのですね。
スポンサーサイト

banner_02.gif
人気blog Rankingに参加してみました。
ポチッと応援をお願いします。
<<The Art of High-Impact Kicking | ホームへ | 大きさ比較>>
コメント
チルダ大きくない?そんなに大きかったっけ?
もっと~な感じだった気がする。今何歳なんですか?
【2006/07/21 14:35】 | じゅん田 #- | [edit]
チルダは2004年の今頃生まれなので満2歳てとこかな。
うちにきたときよりは断然大きくなったけど
同い年のコーンスネークたちと比べればぜんっぜん小さいデス(´・ω・`)

確かに名前の~記号からはかけ離れた大きさとイメージになったかも(笑
【2006/07/21 22:09】 | ミンガモ #bMCV.Ml6 | [edit]
2歳ですか。うちのたまちゃんも2歳ですよ。うちもあまり大きくなりません。去勢してないからかも。
【2006/07/22 22:50】 | じゅん田 #- | [edit]
チルダ@綺麗ですね!
家ではちびドモがたまに蛇捕まえてきます。
青大将はもとより、この間はやまがかしを捕まえたらしく自慢げに捕まえた場所や逃がした場所を説明してくれた・・・・・
やまがかしはやめて(><)
【2006/07/24 11:09】 | あみKEN #t16OwVq. | [edit]
>じゅん田
たまちゃんは2歳に見えない威厳がありますな(笑
去勢しないと大きくならない説、初めて聞いたよ!
昔家で飼ってた子たちがみな小柄だったのはそのせい??

>あみKENさん
チルダ、お褒めにあずかり光栄です。
お子様がたがヘビたちをキャッチ&リリースなさるとのこと……
ヘビは「捕まる→殺される」運命を辿るコが多いので
お子様に逃がしてもらったヘビたちはホッとしていることでしょう(笑
ヤマカガシ、弱いとはいえ毒があるので確かに触れないほうが無難ですね。
でも野生のヤマカガシが観られるなんて素晴らしい環境だと思います。
【2006/07/24 12:12】 | ミンガモ #bMCV.Ml6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mingamo.blog9.fc2.com/tb.php/97-9d9355e1
| ホームへ |
プロフィール

ミンガモ

  • Author:ミンガモ
  • 狼犬・ブリッツェンと蛇と魚、そしてコドモの織り成すドタバタ悲喜劇な日常を、母の視点から淡々と語ります。2009年秋から2ニャンコが加わり、一層にぎやかになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。